一燈国際特許事務所 ITTO INTERNATIONAL PATENT OFFICE 所長弁理士 橘和之
お問い合わせフォームはこちら
サービスメニューセミナー情報DVD・書籍紹介事務所案内採用情報コラムリンク


トップ > 事務所からのお知らせ

担当スタッフ

■特許担当のスタッフがメンバーに加わります

2014年2月3日(月)より、特許担当の 菅原 明 さんが一燈メンバーに加わります。
通信・ソフトウェア分野および機械分野の特許技術者として約8年の経験を持ち、引き続き弊所でも特許出願や中間処理等の担当となります。
宜しくお願い致します。

■2013/07 『IPマネジメントレビュー第9号』にインタビュー記事が掲載されました
知的財産教育協会発行による『IPマネジメントレビュー第9号』に、特集として「中小企業経営と知財戦略のポイント」と題するインタビュー記事が掲載されました。
中小企業に対する知財支援の現場を知りぬいた所長弁理士の橘が、中小企業の経営に資する知財をいかに創出し活用するかについて、自身の実体験を踏まえて熱く語っています。

インタビュー記事の内容はこちらをご覧ください。⇒   →インタビュー記事内容
■2013/01 もやもや特許出願®のページを更新しました

・どんなアイデアが特許になるのか?
・発明をどう捉えたらいいのか?
・そもそも開発製品の中に出願できるほどの発明は含まれているのか?
こういった特許に関する「もやもや」を解消して出願するのが、一燈の独自サービス「もやもや特許出願®」です。発明をほとんど整理できていなくても、ヒアリングから発明を発掘し、更にそれをブラッシュアップして特許出願をします!

■書籍第2弾 「世の技術者におくる 特許的思考によるアイデア発想法」の出版のお知らせ

昨年9月に出版させていただいた「特許明細書のチェック法」に続く第2弾として、
  「世の技術者におくる 特許的思考によるアイデア発想法」
を2010年11月25日に出版させていただきました。
今回の本は、企業の知財担当者のみならず、技術者にぜひ読んでいただきたい内容となっています。
  →書籍「特許的思考によるアイデア発想法」

■書籍第1弾 「特許明細書のチェック法」の出版のお知らせ
好評をいただいておりました当所主催セミナー「特許明細書のチェック法」の内容が遂に、9月17日に書籍として出版されました。セミナーでお話してきたノウハウを余すことなく掲載し、事例も追加してより本質論を分かりやすく解説しています。企業の知財担当者、技術者にお勧めです。
  →書籍「特許明細書の作成法」
■萩原流行さんと対談を行いました
雑誌:国際グラフ(2009年6月号)の「人と企業」という特集で、タレントの萩原流行さんと対談を行いました。中小企業の知財支援に対する考え方について話した内容が掲載されています。
  →国際グラフ:萩原流行さんとの対談記事


Copyright (C) 2006-2007 ITTO INTERNATIONAL PATENT OFFICE All Rights Reserved.